一戸建て住宅の魅力は大規模収納

“一戸建て住宅を建ててみて、「やっぱりマンションよりもいいなー」と思うポイントがあります。それは収納の多さですね。いや、収納の容量とでもいいましょうか。やはり、賃貸のマンションでも、販売しているマンションでもそうなのですが、一戸建て住宅と比べると収納の容量が少ないという印象ですもん。

そりゃあ高い価格のマンションならば、壁一面の収納があるのかも知れませんが、私が手を出せるぐらいの手頃な価格のマンションとなると、そこまでの容量の収納がついている物件はないわけです。ひと月の金額で考えたら、同じぐらいの家賃のマンションと一戸建て住宅を比べてみても、一戸建て住宅の方が収納は恵まれているという印象ですもん。壁一面にどーんと収納が確保されていたりしますからね。

販売タイプのマンションにしても、マンションを購入した後でも毎月の管理費に数万円がかかったりと、なんだかんだと一戸建て住宅を購入するぐらいの価格になるわけです。ですからそれならば、一戸建て住宅の方を選びたいなーと思うわけです。これが私が一戸建て住宅に決めた大きな理由でもあるのですが。そして外せないポイントはやっぱり「収納」で。”